2014年2月5日
Lamp 7thアルバム『ゆめ』リリース



 Lampメールマガジン「灯通信」
登録はこちら
メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

音楽レーベルBotanical House



生い立ちからバンド結成、
そして現在までの経緯。


試聴 SoundCloud

無人島に持っていく10枚。



染谷大陽 twitter

CATEGORIES
Lamp ---facebook






Lamp Official Website
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
Mei Ehara(may.e) ―『私生活』

ここのブログを長い事読んでくださっている方はご存知だと思いますが、

僕は普段ブラジル音楽8割、欧米のいわゆる洋楽2割みたいな感じで、

ほとんど日本の音楽を聴かない人間なんですが、

ごくごくたまに、そのわずかな隙間に入ってくる日本人の音楽があります。

 

ここを読んでいるみなさんにも是非聴いてほしいなと思って、

今日、書こうと思ったのはmay.eさんという女性SSWです。

つい最近改名をしたそうで、Mei Eharaさんとなりました。

 

彼女については、前々から名前は聞いていたのですが、

アルバムを買ってじっくり聴くようになったのは、最近のことです。

 

これまで、自主で5枚の作品をリリースしているのですが、

とにかく2ndの『私生活』の出来がやばいです。

音を聴いて、これは一生ものの音楽じゃないか!となりました。個人的な作品感が半端ないです。

そして、とにかく歌声がすごく良いです。

 

僕がアルバム購入を決めた曲「あなた」。

深いリバーブとともにロングトーンで歌う部分の切なさったらないです。

 

歌詞も、基本的に全然入って来ないんだけど(これは邦楽を聴くときの個人的な理想であります)、たまに聴こえてくるフレーズがどれもすごくセンスがあります。アートワークのセンスも良いし。

 

 

このタイミングで書いたのは、

今、期間限定で、彼女のこれまでの5作品全てがBandcampでフリーでダウンロードできるということで、

そういう理由もあります。

 

Mei Ehara (may.e)『私生活』(Bandcampリンク)

 

上述の「あなた」以外に、「浜においてきて」「おいで」「スーベニア」「裸足」などアルバム全編捨て曲無し、

「Time Goes」のような気だるさのある曲も聴いていくうちにとても良い感じになっていきます。

リンク先のコメント、'can not explain how much i love your music'というのは、聴いていると僕も全く同じ気持ちになります。

ライブは、このアルバムの印象よりもずっと本格派でした。

 

 

 

Mei Ehara (may.e)『スパンコール』

 

『私生活』と趣は違いますが、『スパンコール』も静けさのある良い作品です。

このアルバムは『私生活』よりもクリアに録音されていて、より現代的な響きを持っています。

このアルバムでは「狂った手」と「地味な色」が特に好きです。

このアルバムを聴いて気付いたのは、僕は彼女のダブルボーカルが好きなんだということ。

ダブルボーカルの曲は、歌い始めで、重なった音の波にハッとなります。

 

 

may.e+丘『see you soon "session for us"』

 

また、ファゴットやグロッケンなどを従えて行われたライブが収録されたmay.e+丘名義の『see you soon "session for us"』もすごく良い雰囲気で、古い洋楽ファンの方でも良い感じに聴ける気がします。ベスト盤的な選曲になっているようです。

 

フィジカル作品は全て売り切れだそうで、この機会に是非ダウンロードして聴いてみて下さい。

 

 

これら、ダウンロードは無料で出来るんですけど、やっぱり少しでもお金を出してあげられる人はお金を出してほしいなぁと、

音楽をやっている一人として思うことを添えておきます。

(Bandcampでダウンロードをする際に、価格をユーザーが決められます。)

 

 

永井も香保里さんもMei Ehara (may.e)さんの音楽にはまっているそうで、3人で「すごく良いよね」みたいな会話をよくしてます。

 

| music-japanese | 16:01 | - | - |
「HELLO INDIE 2016」仙台、松本、広島に出演します。

昨年、出演しました「HELLO INDIE」に今年も出ます。

 

昨年は仙台のみの開催でしたが、

今年は、仙台の他、松本と広島でも開催され、

僕たちLampは3つの開催地全てに出演することになりました。

 

日程は、

仙台が12月10日(土)、

松本が12月17日(土)、

広島が12月24日(土)となっています。

 

とても楽しみです。

 

 

下記、イベント概要となります。

Lampの出演会場やタイムテーブルなどはまた後日発表となります。

 

---------------------------------

HELLO INDIE 2016


出演:明星/Akeboshi・大野悠紀・KUDANZ・Ssighborggg(U.S)・spike shoes・環ROY・友部正人・LITE・Lamp・Ryu Matsuyama・ROTH BART BARON and more


日程:

仙台/12月10日(土)

松本/12月17日(土)

広島/12月24日(土)


仙台会場:仙台市内5会場(Rensa・CLUB JUNK BOX・PARQSQUARE・retro BackPage・SENDAI KOFFEE CO.)

松本会場:松本市内4会場(MOLE HALL・スタジオ ソニック・Give me little more.・瓦RECORD)

広島会場:広島市内3会場(広島CLUB QUATTRO・HIROSHIMA 4.14・音楽食堂ondo)


開場/開演:13:00/13:30 ※会場により異なります。
料金:4,500円 ※ドリンク代無し

オフィシャルHP先行:3,900円(特別価格) 9月9日18:00〜9月21日23:59

http://helloindie.net/

---------------------------------

| about Lamp | 22:34 | - | - |
Lomboy『South Pacific』表題曲フル試聴

10月1日に僕たちのレーベルからリリースしますベルギーはLomboyの1stEP『South Pacific』、

そこから表題曲「South Pacific」をSoundcloudでフルで聴けるようにしました。

 

 

いかがでしょうか。

 

今週末、9月10日(土)のお昼に下北沢440でLomboyのライブがありますので、

気に入った方は是非来てください。

ライブは、先日の「ひかりのうま」でのライブと同じセットで10曲演奏します。僕と永井もステージに立ちます。

ご予約・ご来場、お待ちしてます。

 

--------------------------

Lomboy『South Pacific』 Pre-Release Shows Vol.3
9月10日(土)
下北沢 440
Lomboy / SaToA
前売2500円 / 当日3000円 (1ドリンク600円別)
12:00開場 13:00開演

 

◎ご予約方法◎
件名を「 Lomboyライブ 9/10予約希望」とし「お名前、人数」を添えて、「 lamplightmail@yahoo.co.jp 」までメールを送信ください。メールの返信をもって予約受付完了となります。
入場は当日先着順となります。

--------------------------

 

改めて、先日ご紹介した「Same Way」も載せておきます。

この2曲だけでなく、CDに収録される曲はどれも良いですし、

もっと言うと、今回収録されない楽曲も魅力的なものばかりで、

Lomboyには、ターニャさんの自由な感性が炸裂しています。

 

 

 

CDの方もよろしくお願いします。

 

Lomboy『South Pacific』(CD) ※予約受付中


1. South Pacific
2. Same Way
3. In the Chamber of Vanu
4. Hello Hello
5. Dreams Are All the Game

BHRD-006

2016年10月1日リリース

 

 

| about Botanical House | 19:14 | - | - |
Lampワンマンライブ「SONG BOOK」 2017.2.25(土)@渋谷WWW X

来たる2016年12月22日の大阪Pangea、12月25日の福岡ROOMSに続き、

2017年2月25日(土)に、先週オープンしたばかりの東京渋谷WWW XでLampのワンマンライブを行います。

 

 

下記、東京公演の詳細です。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Lamp ワンマンライブ「SONG BOOK」 東京公演
2017年2月25日(土)渋谷 WWW X
出演:Lamp
開場18時/開演19時
前売・当日4000円/4500円(1ドリンク別)
チケット発売日 9/25(日)10時〜
ぴあ Pコード 309-342 ※電話予約あり:0570-02-9999
ローソンチケット Lコード 73314 ※電話予約なし
e+(イープラス) 

※入場は整理番号順
主催:Botanical House
問い合わせ:WWW X
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

東京でフルメンバーでライブを行うのは、昨年の新宿LOFT以来、1年4ヶ月ぶりとなります。

12月の大阪、福岡のワンマンライブ同様、Lamp前期の曲から最新曲まで満遍なく演奏したいと思っています。また、新曲は、僕と永井の曲をそれぞれ1曲ずつ披露したいと思いますので、こちらもご期待下さい。

 

 

下記、大阪と福岡のワンマンライブもご予約受付中ですので、

この機会に是非お越し下さい。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Lamp ワンマンライブ「SONG BOOK」 大阪公演
2016年12月22日(木)
心斎橋 Pangea
出演:Lamp
開場18時30分/開演19時30分
前売・当日 4000円/4500円(1ドリンク別)
チケット予約開始 7/24(日)10時〜
チケット予約受付
ぴあ Pコード 306-007 (売り切れ)
ローソンチケット Lコード 57538 (売り切れ)
e+(イープラス)

※入場は当日先着順
主催:Botanical House
問い合わせ:Pangea
-----------------------------------------
-----------------------------------------
Lamp ワンマンライブ「SONG BOOK」 福岡公演
2016年12月25日(日)
天神 ROOMS
出演:Lamp
開場18時/開演19時
前売・当日 4000円/4500円(1ドリンク別)
チケット予約開始 7/24(日)10時〜
チケット予約受付
ぴあ Pコード 306-237
ローソンチケット Lコード 81914
e+(イープラス)

※入場は当日先着順
主催:Botanical House
協力:afterglow
問い合わせ:ROOMS
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

| about Lamp | 17:57 | - | - |
9月10日 Lomboy / SaToA @440 予約受付中

僕と永井とでサポートで出演するLomboyのライブ、

9月10日はまだ予約受付中ですので、

もし良かったら来てください。

 

 

この日、共演のSaToAのライブも併せて楽しんでもらえたらと思っています。

 

------------------------------------------------------

Lomboy『South Pacific』 Pre-Release Shows

Vol.3 9月10日(土) 下北沢 440
Lomboy / SaToA
前売2500円 / 当日3000円 (1ドリンク600円別)
12:00開場 13:00開演

予約をご希望の方は、件名を「 Lomboyライブ 9月10日予約希望」とし「お名前、人数」を添えて、

「 lamplightmail@yahoo.co.jp 」までメールを送信ください。メールの返信をもって予約受付完了となります。
入場は当日先着順となります。

 

 

 

| about Botanical House | 11:02 | - | - |
『ランプ幻想』のアナログ盤について

『ランプ幻想』のアナログ盤の発売日は、9月16日(金)となりました。

 

当初、冬のワンマンライブでも販売しようと思っていたのですが、

ご予約が多く、このままですとオンライン販売だけで完売となりそうです。

 

手に入れたい方は、お早めにご予約下さい。

 

Botanical HouseのSTOREでは、数日中に完売となりそうな感じです。

 

沢山のご予約ありがとうございました。当オンラインストアでは完売となりました。

(2016年8月9日付)

 

 

| about Lamp | 00:59 | - | - |
【Lomboy『South Pacific』プレ・リリース・ライブ】のお報せ

先日、TwitterFacebookに音源付きで投稿したところ大分反響がありましたベルギーのLomboyですが、
10月に僕等のレーベルBotanical Houseより5曲入りのCDをリリースすることが決まり、
それに合わせて、8月と9月にプレ・リリース・ライブを行うことが決まりました。

 


Lomboyは、オーストリア生まれ、ベルギー在住の女性SSW、Tanja Frintaのソロ・ユニットで、

楽曲も周りのサポートを得ながらも、基本的には彼女一人で作っています。
今回の一連のライブはターニャさんがボーカルの他、ギターとサンプラーを担当します。サポートとして、僕(ギター)や永井(ベース)も参加します。

 

Lomboy演奏メンバー

Tanja Frinta 歌、ギター

染谷大陽 ギター

永井祐介 ベース

渡辺悠太 キーボード

尾方伯郎 パーカッション

仲本興一郎 サックス

 

 

ライブは全部で3回やるのですが、それぞれのライブをご紹介したいと思います。

 

Lomboy『South Pacific』 Pre-Release Shows
Vol.1 8月26日(金) 大久保 ひかりのうま w/ Lamp
Vol.2 9月3日(土) 三浦 シーボニアマリーナ Vol.2は中止となりました。
Vol.3 9月10日(土) 下北沢 440 w/ SaToA

 

 

1回目は、大久保の「ひかりのうま」というこじんまりとしたお店で行います。
この日は、僕たちLamp3名とパーカッションのおがたさんの計4名でLampのアコースティックステージも予定しています。
Lampは新しい曲を中心に5曲ほど演奏する予定です。
お店が広くないので、限定30名のライブとなります。

 

 

9/3(土)に開催予定でした「Vol.2」は、会場側の都合により中止となりました。

ご予約いただいた方々、申し訳ありません。

 

2回目は、三浦半島の先の方にある「シーボニアマリーナ」という場所でやります。
この日はLomboyの単独ライブを予定しています。
都心からはだいぶ離れていますが、夏の海をまん前に、写真の通り、まさに《South Pacific》なロケーションで、

最高のライブになるのではないかと思います。
(先日、下見に行ってきました!)
こちらは完全予約制のライブとなります。

 

 

 

 

 

ラストの3回目は下北沢の440でやります。
女の子3人組のSaToAとのツーマンライブとなります。
SaToAは、昨年のKidsaredeadの恵比寿でのライブでも対バンで出演してもらいましたが、個人的にめちゃくちゃ好きなグループで、
楽曲からもそのピュアネスが滲み出ていて、是非聴いて欲しいです。

音源も良いですが、ライブはライブでまた違った良さがあるので、是非聴いて欲しいです。

Soundcloudで聴ける3曲がどれも良いので、全部貼っておきます。

 

 

 

 

 


以下、それぞれのライブの詳細です。
末尾に予約方法も掲載しています。
------------------------
Lomboy『South Pacific』 Pre-Release Shows

 

Vol.1
8月26日(金)
大久保 ひかりのうま
Lomboy / Lamp
前売2500円 / 当日3000円 (1ドリンク別) 予約受付終了(7月26日18時20分)
ご予約は30名で締切となります。
18時30分開場 19時30分開演
東京都新宿区百人町1-23-17-B1

 

Vol.2
9月3日(土)
三浦 シーボニアマリーナ
Lomboy
2500円(予約制・1ドリンク500円別)
ご予約先着20枚様までとなります。
17:00開場 18:00開演

 

9/3(土)に開催予定でしたVol.2は、会場側の都合により中止となりました。

ご予約いただいた方々、申し訳ありません。

 

Vol.3
9月10日(土)
下北沢 440
Lomboy / SaToA
前売2500円 / 当日3000円 (1ドリンク600円別)
12:00開場 13:00開演

 

◎ご予約方法◎
件名を「 Lomboyライブ (ご希望の日にち)予約希望」とし「お名前、人数」を添えて、「 lamplightmail@yahoo.co.jp 」までメールを送信ください。メールの返信をもって予約受付完了となります。
入場は当日先着順となります。

本日から予約開始です。(2016年7月25日)


 

| about Botanical House | 18:03 | - | - |
Lampワンマンライブのお報せ

この冬にLampでワンマンライブをいくつかやることを決めました。


12月22日に大阪で、12月25日に福岡でライブを行います。


大阪、福岡ともに、7名のフルメンバーで臨みます。

 

東京以外でワンマンライブをやるのはこれが初めてで、
滅多にない機会ということもあり、各アルバムから満遍なく演奏したいと思っています。

 

 

東京でも2017年2月25日(土)にワンマンライブを行うことが決定しています。こちらの詳細は改めて発表します。

 

以下、大阪と福岡のライブの詳細です。

チケット受付開始は7/24(日)になります。

 

-----------------------------------------------------
Lamp ワンマンライブ「SONG BOOK」 大阪公演
2016年12月22日(木)
心斎橋 Pangea
出演:Lamp
開場18時30分/開演19時30分
前売・当日 4000円/4500円(1ドリンク別)
チケット予約開始 7/24(日)10時〜
チケット予約受付
ぴあ Pコード 306-007
ローソンチケット Lコード 57538
e+(イープラス)

主催:Botanical House
問い合わせ:Pangea
-----------------------------------------

-----------------------------------------

Lamp ワンマンライブ「SONG BOOK」 福岡公演
2016年12月25日(日)
天神 ROOMS
出演:Lamp
開場18時/開演19時
前売・当日 4000円/4500円(1ドリンク別)
チケット予約開始 7/24(日)10時〜
チケット予約受付
ぴあ Pコード 306-237
ローソンチケット Lコード 81914
e+(イープラス)

主催:Botanical House

協力:afterglow
問い合わせ:ROOMS

-----------------------------------------------------

どちらも入場は当日先着順になります。


良い音楽が届けられるように、しっかり準備をして臨みたいと思いますので、この機会に是非お越し下さい。

| about Lamp | 19:50 | - | - |
Lamp『ランプ幻想』 アナログ盤発売のお知らせ

2008年にリリースしました僕たちLampの4thアルバム『ランプ幻想』が、この度、アナログ盤で発売されることになりました。

 

発売は8月下旬を予定しています。

 

ご予約は下記で受け付けております。

Botanical House Store

 

 

Lamp『ランプ幻想』(LP) 3600円(税抜)

8月下旬発売予定

ご予約受付中

 

SIDE A
1. 儚き春の一幕
2. 密やかに
3. 夕暮れ 
4. 雨降る夜の向こう 
5. ゆめうつつ

 

SIDE B
1. 白昼夢
2. 日本少年の夏 
3. 二十歳の恋 
4. 冬の影は哀しみ
5. ヱンド・オブ・ア・ホリデヰ
6. ア・サマア・バケイション 

 

 

| about Lamp | 18:00 | - | - |
明日は写真撮影

最近は、制作資金が足りるかどうか少々不安になってきたので、

というか、足りないので、

ライブをやらなければならないと考え、諸々準備をしております。

 

ライブは今月中に告知できると思います。

東京はもちろん、東京以外でも計画中です。

 

というわけで、明日はカメラの脇田と4人でLampの新しい写真を撮りに行ってまいります。

 

良い写真が撮れるといいな。

 

 

Check
| about Lamp | 00:05 | - | - |
| 1/142PAGES | >>