2018年5月15日
Lamp 8thアルバム『彼女の時計』リリース



 Lampメールマガジン「灯通信」
登録はこちら
メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

音楽レーベルBotanical House



生い立ちからバンド結成、
そして現在までの経緯。


試聴 SoundCloud

無人島に持っていく10枚。



染谷大陽 twitter

CATEGORIES
Lamp ---facebook






Lamp Official Website
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< Mario Vazquez "How Can You Mend a Broken Heart?" | main | 明日はエレキギター録り >>
NHK戦争証言アーカイブス
水木しげるの『コミック昭和史』を再読して以来、「太平洋戦争」に興味を持ち、ここしばらく太平洋戦争関連の情報をネット上で調べたり探したりしていたのですが、
(多分有名だと思うのですが)「NHK戦争証言アーカイブス」というNHK運営のサイトを見つけました。


兵隊として戦争体験をしたおじいさんを中心に、様々な形で戦争を体験した多くの方々が、当時のことを思い出し、実体験を語ってくれています。
制作サイドが、それらの証言を(いつでも誰でも見られるように)このホームページにまとめています。
僕はテレビ事情に物凄く疎いので知らなかったのですが、テレビで放映されたものがここにまとめられているようです。


まだ全てを見ていないのですが、

僕が特に興味深かったのは、

水木しげるの漫画で有名な、全員玉砕したとされながら「生き残ってしまった」ニューブリテン島ズンゲン支隊の兵士たちの話し。
http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/bangumi/movie.cgi?das_id=D0001210041_00000

漫画で描かれていたことがもっと現実的に感じられました。水木しげる本人も戦争体験者の一人として登場します。



また、戦況悪化に伴い、食料・弾薬等の補給路が絶たれ、日本軍同士敵対し合うようになってしまった太平洋上の小さな島、ミレー島の話し。
http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/bangumi/movie.cgi?das_id=D0001210035_00000

戦地はどこも悲惨ですが、餓死する人が続出したところの話しは、特に悲惨です。



同じ戦争体験者でも、それぞれ「戦争」や「生きる」ということに対し、色んな感じ方があるんだなと考えさせられた、東部ニューギニアに送られた宇都宮歩兵第239連隊の方々の話しも非常に印象的でした。
http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/bangumi/movie.cgi?das_id=D0001210027_00000




また、「恥ずかしながら帰ってまいりました」で有名な横井庄一さんのように、戦後多くの残留日本兵(日本の敗戦を知らずに何年もジャングルに隠れて過ごしていた兵隊)を生んだグアム島の話しも興味深かったです。
http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/bangumi/movie.cgi?das_id=D0001210058_00000

早い時期に司令官を失った日本軍の兵士が、島の中でバラバラになって、それぞれがグループを形成し生き延びていくくだりは何とも言えないものがあります。


興味ある方は、お時間あるときにでも見てみてください。

| culture | 00:45 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 00:45 | - | - |