2018年5月15日
Lamp 8thアルバム『彼女の時計』リリース



 Lampメールマガジン「灯通信」
登録はこちら
メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

音楽レーベルBotanical House



生い立ちからバンド結成、
そして現在までの経緯。


試聴 SoundCloud

無人島に持っていく10枚。



染谷大陽 twitter

CATEGORIES
Lamp ---facebook






Lamp Official Website
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 津山30人殺し事件 | main | お昼はカレーライス >>
永山則夫
昨夜は、(実は)連日読んでいる殺人事件のサイトで、親から話しで少し聞いたことがある「永山則夫」の事件を読みました。

供述調書がどこかの放浪記っぽく、文章にその当時の街並や景色、時代の空気みたいなものが詰まっているようで、興奮なしには読めませんでした。
昨日の「津山30人殺し事件」とは違ったところで楽しんで読めました。

因みに、うちの両親は、当時、永山が働いていたフルーツパーラーに入ったことがあり、その時の男性店員の目つきが普通じゃなかったので、頼んだコーヒーを飲まずに店を出たそうです。両親曰く、あの店員は永山だったんじゃないかということです。どうなのかな。

永山が獄中で書いた本「無知の涙」、読みたくなりました。
この事件、興味ある人は読んでみたらいかがでしょうか。こちら


二日続けて物騒な話題ですいませんね。
| culture | 23:59 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - |