2014年2月5日
Lamp 7thアルバム『ゆめ』リリース



 Lampメールマガジン「灯通信」
登録はこちら
メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

音楽レーベルBotanical House



生い立ちからバンド結成、
そして現在までの経緯。


試聴 SoundCloud

無人島に持っていく10枚。



染谷大陽 twitter

CATEGORIES
Lamp ---facebook






Lamp Official Website
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 5月24日代官山UNITの演奏メンバー | main | 5/24 ライブ会場販売品のお報せ >>
ディスクユニオンのブラジル音楽1000円企画。 これだけは抑えておけ、というもの。
ディスクユニオンのブラジル音楽の1000円企画
ワールドカップということでこんな企画をやっているそうですが、
あまりにも凄い企画なので、ブラジル音楽を聴いてみたいけどどれから聴いたらいいかわからないという方に、個人的な観点でマストバイなアルバムをお薦めすることにしました。おせっかいな性格なので。
全124タイトルの中に名盤が沢山ありすぎて頭がおかしくなりそうですが、頑張って10枚に絞りました。


Minas系

Lo Borges "A Via Lactea"

Toninho Horta "same"

こんなアルバムが1000円なんて信じられません。
まずは上記2枚がお薦めです。


以下MPB(ブラジルのポップス)全般

Djavan "Alumbramento"

Ivan Lins "Somos Todos Iguais Nesta Noite"

Caetano Veloso "Cores, Nomes"

Edu Lobo "Cantiga De Longe"
(僕がお薦めするのは基本的にどれもハーモニーがきれいな音楽なんですが、これはそういうのとは違うかも)

Nara Leon "Os Meus Amigos Sao Um Barato"

MPBについては、僕が以前書いたこちらこちらの記事に多少詳しく書いています。
興味がある方は是非読んでみて下さい。


以下、Bossa Nova系(ここら辺はいつでも買えますけど)。

Caetano Veloso & Gal Costa "Domingo"

Marcos Valle "Samba '68"

Joao Gilberto "Getz/Gilberto"

ボサノヴァについては、僕が以前書いたこちらの記事に多少詳しいことが載っています。

 

あまりにも凄いアルバム群が新品でこんなに安く売られている。
眩暈がしてきます。
 
| music-brasil | 00:47 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 00:47 | - | - |