2014年2月5日
Lamp 7thアルバム『ゆめ』リリース



 Lampメールマガジン「灯通信」
登録はこちら
メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

音楽レーベルBotanical House



生い立ちからバンド結成、
そして現在までの経緯。


試聴 SoundCloud

無人島に持っていく10枚。



染谷大陽 twitter

CATEGORIES
Lamp ---facebook






Lamp Official Website
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< BBSですが、 | main | Guilherme Arantesの好きな曲 >>
1988年のDori Caymmiのアルバム
10代〜20代の頃の僕にとって1988年のアルバムなんて、
興味の全くの対象外でした。

1960年代や70年代の音楽に夢中だった若者にとって、1980年代の音はなんとも硬く、軽く、そしてダサく、
その音が鳴った瞬間からがっかりしていたものでした。

しかし、どういうわけか、25歳を過ぎた辺りからでしょうか、
徐々に1980年代前半のブラジル音楽に興味が出始め、良いと思うようになり、
今ではすっかり一番の好みのサウンドとなってしまっています。

そして、ここ2〜3年でしょうか、1980年代後半の音にも反応するようになってきました。

今日紹介しますこのアルバムはドリ・カイミの1988年のアルバムで、
内容としては、1980年のアルバム(超名盤です!)収録曲を主とした再録アルバムなのです。
演奏者にアメリカのミュージシャンが連なっているのが特徴と言えるかも知れません。



Dori Caymmi 『Dori Caymmi』1988年

シンセサイザーの音が80年代後半然としていて、たまりません。
オリジナル・ヴァージョンに比べて少し和音を豊かにしている印象です。

このアルバムの3年後の演奏なのですが、このアルバム収録ヴァージョンに近い雰囲気でやっている滅茶苦茶やばいライブ映像がYouTubeに2つほどアップされていますので、今日はそれを載せておきますね。

まずは、「Porto (The Harbor)」。

ソプラノ・サックスにディレイかけるの反則です。
「二人のいた風景」でやりましたが。。

それと、ギターにコーラスかけるとなんでこんなに良い音になるんでしょう。
シンセのパッドっぽい音も良いですし。
最高のサウンドとなっています。


もう1曲、「Gabriela's Song (Alegre Menina)」。


ビデオテープの所為か音が潰れ気味です。

それにしても管楽器にディレイって良いですね。

ドリ・カイミは関係ないですけど、
YouTubeのリンク先に同じメンバーでミルトンの「Vera Cruz」をカバーしているのがあり、これがかなり熱い演奏でした。
特にベースがやばかった。


ちなみにこれが先ほど超名盤と書きましたドリ・カイミの1980年のアルバム・ジャケットです。

Dori Caymmi 『Dori Caymmi』1980年
| music-brasil | 01:06 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 01:06 | - | - |