2018年5月15日
Lamp 8thアルバム『彼女の時計』リリース



 Lampメールマガジン「灯通信」
登録はこちら
メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

音楽レーベルBotanical House



生い立ちからバンド結成、
そして現在までの経緯。


試聴 SoundCloud

無人島に持っていく10枚。



染谷大陽 twitter

CATEGORIES
Lamp ---facebook






Lamp Official Website
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 富山ビートラムでのステージ | main | 音楽の無人販売所 >>
北園みなみ『promenade』
今日、僕はようやく北園みなみの初の公式音源となる『promenade』を聴けた。

これはミュージシャン全員総辞職したくなるアルバムだなと思った。
ここまでやられると皆音楽を作る気力を無くしてしまう。
(一応僕は続けますけど。)


これはもう事件であり、音楽革命だと思う。



北園みなみ 『promenade』2014年10月22日リリース


僕は今日一日中これを聴いていた。

そして、聴く度涙ぐんでいた。
それはこれが切ない音楽だとか哀しい音楽だとかそういう理由ではない。
もう音楽として凄すぎるから。

こんなダイジェスト(下記リンク先)じゃ正直この内容の素晴らしさの1割も伝わらない。
僕が言っていることは実際に盤を聴けば分かります。

彼の作品は僕が始めたレーベルで出したかったけど、
そしてこうして内容を目の当たりにするとさらに悔しいけど、
でも本当にこうして彼の音楽が公式にリリースされて、
そしてこんなに凄い内容で、
僕は今日一日中凄くハイテンションで過ごした。

今日、ここに書いているのも彼と縁があるからとかそういうことではなく、
本当にこの音楽と向き合って滅茶苦茶感動したからです。


例えば、新しい音楽が出てくるときって過去の何かを引き合いに出して、
本当はそのオリジナルよりしょぼいんだけど、〜の遺伝子を受け継いだ名盤みたいな紹介され方するんですけど、
これはもう過去の何ものをも超えていて、、
言葉が見つからないんですよね。


内容について僕が感じたことを一つ書いておくと、
デモの段階よりも歌が明るく力強く録れており、
ボーカルの魅力に気づかされました。


これは外国にも堂々と誇って出せる作品です。

ここを読んでくれているLampの音楽が好きな方だったら十中八九好きだと僕は思いますよ。

とにかく凝っていて、
音楽が好きな方の耳を大満足させる内容となってるということは言い切れます。

今日、お昼ご飯を永井と一緒に食べたときに「どの曲が好き?」みたいな話しになって、
2人とも「電話越しに」と「プラスティック民謡」で一致しました。


下記、彼のオフィシャルのホームページが出来たそうです。

| music-japanese | 22:16 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 22:16 | - | - |