2018年5月15日
Lamp 8thアルバム『彼女の時計』リリース



 Lampメールマガジン「灯通信」
登録はこちら
メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

音楽レーベルBotanical House



生い立ちからバンド結成、
そして現在までの経緯。


試聴 SoundCloud

無人島に持っていく10枚。



染谷大陽 twitter

CATEGORIES
Lamp ---facebook






Lamp Official Website
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< Chico Buarque ―Francisco | main | 遠い季節をおもう >>
新川忠「ヴィーナスの腕」
本日、新川忠のニューアルバム『Paitings Of Lights』の中から(僕の心の一推し曲)「ヴィーナスの腕」がSoundCloudにアップされました。




この曲の存在があって、今回のリリースへと話しが繋がりましたし、
また、この曲があったからこそ、僕はレーベル第1弾でこのアルバムがやりたいと思ったわけです。

最初に新川さんに「是非アルバムをリリースしましょう」などと話しを振ったときも、「ヴィーナスの腕」をアルバムの軸にしてほしいと伝えました。


ゆったりとしたバラードで、もしかすると推し曲としては地味かもしれませんが、
僕はこの美しさや切なさは他のなにものにも代え難いものがあると思います。


この曲がMySpaceで公開されたのが、2009年9月28日。
僕は当時度々新川さんのMySpaceを訪れてはこの曲を再生して涙を流していました。
そして夜に聴いて胸が熱くなるのが抑えきれなくなると、新川さんに感想や想いなどをメールをしていました。。

こんな良い曲を自分たちのレーベルから出せることを誇りに思います。





 
| about Botanical House | 21:12 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 21:12 | - | - |