2014年2月5日
Lamp 7thアルバム『ゆめ』リリース



 Lampメールマガジン「灯通信」
登録はこちら
メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

音楽レーベルBotanical House



生い立ちからバンド結成、
そして現在までの経緯。


試聴 SoundCloud

無人島に持っていく10枚。



染谷大陽 twitter

CATEGORIES
Lamp ---facebook






Lamp Official Website
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< Lamp 冬のコンサート | main | 取り留めも無く箇条書き 20161005 >>
Lomboy『South Pacific』について

昨日発売となりましたLomboy『South Pacific』、

もうお手元に届いて聴いている方もいると思います。

 

レーベルとして、今回も相当面白い内容の作品がリリース出来たと思ってまして、

聴いてくれた皆さんがこれをどう感じるのか、とても楽しみです。

 

個人的には、毎回のように「どうだ」と思いながらリリースしているのですが、

アーティスト本人は全くそんな気持ちがないことがしばしば。

でも、それはそれで良いです。

 

CDは薄いMaxiタイプで、こんな感じの素敵なデザインになっています。

 

 

 

 

Tower Recordsオンラインと一部店舗、Amazonの他、Botanical Houseのストア等でもご購入いただけます。

少数限定生産ですので、お早めにどうぞ。

 

音は下記Soundcloudで2曲フルで聴けます。

 

 

 

 

Lomboy 『South Pacific』2016年10月1日リリース

 

1. South Pacific
2. Same Way
3. In the Chamber of Vanu
4. Hello Hello
5. Dreams Are All the Game

 

 

Lomboyに関して、今回は僕らはあくまでレーベルとしての関わりですが、

次の作品は僕と永井が参加した曲が数曲収録される予定です。

 

「この次はモア・ベターよ」

 

という感じです。

 

 

最近、細野晴臣の『はらいそ』が以前より好きでよく聴いてます。

『South Pacific』は『はらいそ』に少し通じるところがあると思います。

 

| about Botanical House | 13:04 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 13:04 | - | - |