2014年2月5日
Lamp 7thアルバム『ゆめ』リリース



 Lampメールマガジン「灯通信」
登録はこちら
メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

音楽レーベルBotanical House



生い立ちからバンド結成、
そして現在までの経緯。


試聴 SoundCloud

無人島に持っていく10枚。



染谷大陽 twitter

CATEGORIES
Lamp ---facebook






Lamp Official Website
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< アコースティックライブのセットリスト | main | 2017.12.13 Lampワンマンライブ「遥かなる夏の残響」 >>
久々に曲作り

ここのところ、空いた時間で久々に曲作りをしています。

最後に作ったのが一昨年の大晦日だから1年半以上作ってないことになる。

良い曲が出来そうな予感があって、それが具体的な何かになるまでiPhoneのボイスメモに録って録って直して直しての作業。

こうすれば新しい響きを持った良い曲になるという方法論なんて僕にはなく、いつも暗中模索。

だから、出来たときは本当に嬉しいんですよね。

 

ライブとか演奏力とかは相変わらず自信がなく、人のライブとか見るとすごいなーと思うことがしょっちゅうあるんですが、

逆に、曲とか録音物は誰よりも良いものを作れる気がするというか、自分たちが作っているものが一番好きだなと思うというか。

他の音楽を聴くと、音楽ってもっとこうあった方が良いだろうという気持ちにいつもなります。

毎回、自分たちの作品には、そんな自分の音楽に対する想いを込めています。

 

 

2014年に最後のリリースがあって、それから3年もあれば、色んな考え方の変化がある。

 

自分たちが、世界の中心で最高のものを作ろうという考え方から、世界の隅っこで最高のものを作ろうという気持ちの変化。

これは、良い音楽を作る上でとても重要な精神性だと悟り、今作はそういう気持ちでトライしてみている。

これに気付くまでに十何年かかりました。遅いのか、遅くないのか。

なので、おそらく、次はすごく良い作品が出せると思います。

 

 

 

| about Lamp | 23:50 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 23:50 | - | - |