2018年5月15日
Lamp 8thアルバム『彼女の時計』リリース



 Lampメールマガジン「灯通信」
登録はこちら
メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

音楽レーベルBotanical House



生い立ちからバンド結成、
そして現在までの経緯。


試聴 SoundCloud

無人島に持っていく10枚。



染谷大陽 twitter

CATEGORIES
Lamp ---facebook






Lamp Official Website
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< ブログについて考えている | main | 空中泥棒『Crumbling』 >>
次に向けて、少しずつ

先月で、それまで続いていたライブが一段落して、

今月からはライブ以外のいくつかのことを同時進行で進めています。

 

「いくつかのこと」って書いたけど、

実際いくつのことを進めているか考えてみると、それがかなり多くて(進行しているものだけ数えて7つ8つあり、待ち構えているものややるべきことが数えきれないくらいある)、

それでいて、世間的には何もやっていないように見えるんだから、なかなか難しいです。

 

これは、忙しいということをアピールしたいわけではなくて、

この活動を上手に皆さんに報告しながら進めていけたらいいのになと思ったりするわけです。

 

というような状況もあり、

個人的には、20代の頃から今までずっと続けてきたバイトを今年いっぱいで辞めて、

来年からは音楽だけでやっていきたいなと考えています。

そうした方が良いなという自分の中の一つの決断です。

 

いくつかのことをやりながらも、

僕にとってのメインは、Lampの作品作りで、

それは当たり前のことですが、

全てはそこを中心に動いています。

 

とりあえず、次の春くらいまでは、Lampの作品作りという点では、

作曲のきっかけや原案を掴むくらいしか出来なさそうだなと思っているのですが、

次作も気長に待ってもらえたら嬉しいです。

 

悠長にやるつもりはありませんが、

なるべく良いものを出すべく頑張りたいので、大事な部分を犠牲にするつもりもありません。

 

| about Lamp | 01:15 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 01:15 | - | - |