2018年5月15日
Lamp 8thアルバム『彼女の時計』リリース



 Lampメールマガジン「灯通信」
登録はこちら
メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 




生い立ちからバンド結成、
そして現在までの経緯。





CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 《メンバーとリスナーで選ぶ「Lamp BEST 20」》 結果 | main | 2020年、明けましておめでとうございます。 >>
Lampメンバーそれぞれのベスト20

先月、SNSを利用し、Lampの公式曲のリスナー投票をして、Lampベスト20を発表しました。

その際に、メンバー票も含めるために、予め永井と香保里さんにも自身のベスト20を半ば無理矢理決めてもらっていたのですが、

僕のベスト20も併せて、今日はそれらを掲載したいと思います。

 

榊原香保里

1. さち子
2. Fantasy
3. 儚き春の一幕
4. 君とぼくとのさよならに
5. シンフォニー
6. 遠い旅路
7. 夜会にて
8. 八月の詩情
9. 雨降る夜の向こう
10. 空はグレー
11. ア・サマア・バケイション
12. 白昼夢
13. 冬の影は哀しみ
14. 明日になれば僕は
15. 冷ややかな情景
16. 回想
17. 冷たい夜の光
18. 春ノ空
19. 夢をみたくて
20. 車窓


永井祐介

1.  さち子
2.  雨降る夜の向こう
3.  車窓
4.  Fantasy
5.  八月の詩情
6.  儚き春の一幕
7.  密やかに
8. 夕暮れ
9.  ゆめうつつ
10. 日本少年の夏
11. ア・サマア・バケイション
12. 君とぼくとのさよならに
13. ひろがるなみだ
14. 恋は月の蔭に
15. 空想夜間飛行
16. 今夜も君にテレフォンコール
17. 雨足はやく
18. 抱きよせたい
19. 街は雨降り
20. 心の窓辺に赤い花を飾って


染谷大陽

1. ひろがるなみだ
2. さち子
3. 冷たい夜の光
4. ムード・ロマンティカNo2
5. A都市の秋
6. 君とぼくとのさよならに
7. 冷ややかな情景
8. 抱きよせたい
9. ため息の行方
10. 街は雨降り
11. 雨降る夜の向こう
12. ゆめうつつ
13. 青い海岸線から
14. 今夜も君にテレフォンコール
15. 遠い旅路
16. ブルー
17. 車窓
18. 夢をみたくて
19. 二人のいた風景
20. 面影

 

まず、リスナー投票結果で1位になった「さち子」はメンバー感でも断トツの1位でした。

メンバーも納得の、一生に一回あるかないかの奇跡の1曲と言ってしまって良いと思います。

 

その他、メンバー3人ともが20位以内に入れた曲が「君とぼくとのさよならに」「雨降る夜の向こう」「車窓」でした。

良いですね。

 

香保里さんのベスト20を眺めると、あぁ香保里さんらしいセレクトだなぁと感じました。

香保里さんは、「なかなか順位が付けられない」と言ってました。

 

また、永井のベスト20を眺めると、こいつ結構適当に選んだっぽいなと感じました。。

永井は、3位までは不動の3曲で、あとは適当だそうです。

自身の曲では「八月の詩情」が気に入っていて、リスナーの方々にも気に入ってもらえているのが嬉しかったそうです。

 

僕の目線で言うと、

二人が「ア・サマア・バケイション」を選んでいたのが意外でした。というのも、個人的には全然気に入ってない(満足していない)曲だったので。。もちろんリリースしたらもう自分の手からは離れるので、良い評価も悪い評価も受けいれますが。

それと、永井と電話で話したときに、「曲としては好きだけど、録音が気に入っていない」という意見で一致したのが、「恋は月の蔭に」と「雨足はやく」でした。永井はその2曲を入れていますが。

 

 

なお、選ばれたLamp BEST20は、Spotifyプレイリストで聴けるようになっています。

| about Lamp | 18:08 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 18:08 | - | - |