2018年5月15日
Lamp 8thアルバム『彼女の時計』リリース



 Lampメールマガジン「灯通信」
登録はこちら
メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

音楽レーベルBotanical House



生い立ちからバンド結成、
そして現在までの経緯。


試聴 SoundCloud

無人島に持っていく10枚。



染谷大陽 twitter

CATEGORIES
Lamp ---facebook






Lamp Official Website
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< Here, My Dear | main | 昔の音源 >>
Livin' Inside Your Love
最近、よく聴いているジョージ・ベンソンのアルバムが76年の『Breezin'』とこれです。


George Benson 『Livin' Inside Your Love』1979年

トミー・リピューマ、アル・シュミット、クラウス・オガーマンなど、『Breezin'』と制作スタッフがほとんど同じなので、サウンドの方もかなり『Breezin'』っぽいです。
こちらのアルバムはLP2枚組みなので、その分曲数も多く『Breezin'』を拡げたような感じです。
ジョージ・ベンソンのソロ・ギターも良いけど、フィル・アップチャーチのサイド・ギターも聴いていて心地いいです。
クラビもかっこいいな。

『Livin' Inside Your Love』の方は、ボーカル・ナンバーも多く収録されていて、ジョージ・ベンソンのまた違った魅力も楽しめます。
歌はドニー・ハサウェイっぽい感じです。
| music-aor | 20:38 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 20:38 | - | - |